初代 念佛宗 名誉総裁「世界仏教 最高の父」
カンボジア王国 ノロドム・シアヌーク陛下 追悼大法要

平成28年10月15日
念佛宗 総本山「佛教之王堂」本堂

 平成 28 年 10 月 15 日、カンボジア王国王室より、ノロドム・マリー王女殿下、ノロドム・ラトナ・ デヴィ王女殿下、在日本カンボジア王国大使館 チャウ・ソティラ氏が、総本山「佛教之王堂」にて 執り行われた、カンボジア王国 ノロドム・シアヌーク前国王陛下の追悼大法要に参列されました。
 両王女殿下は、陛下の御遺徳を偲び、念佛宗檀信徒と共に、陛下の抱かれた理想、世界平和と仏 教興隆への想いを受け継ぎ、邁進することを誓われました。


追悼大法要が新聞報道

 平成 28 年 10 月 17 日付 毎日新聞に、故シアヌーク陛下の御聖骨を祀る、念佛宗総本山「佛教之王堂」にて執り行われた、追悼大法要の記事が、両王女殿下の参道を進む お練り写真と共に掲載されました。


講堂 「カンボジア王国 ノロドム・シアヌーク国王陛下 国際佛教記念ホール」
カンボジア王室 紋章が刻まれた石碑
故 シアヌーク陛下を偲び 色とりどりの花が飾られた


雲ひとつない 秋晴れのもと 追悼大法要のお練り供養が 山門から進む


1.2km の参道を進む お練り



お練りに参列した カンボジア王国 ノロドム・マリー王女殿下 ノロドム・ラトナ・デヴィ王女殿下 在日本カンボジア王国大使館 チャウ・ソティラ氏


本堂へと 真紅の絨毯を進む お練り


本堂 宮殿 故シアヌーク陛下の御聖骨を祀り 追悼大法要が厳かに開式される


本堂 宮殿前 故シアヌーク陛下の御影がお祀りされる


散華にて荘厳された堂内に 追悼の念仏が響き渡る


献花 ノロドム・マリー王女殿下


献花 ノロドム・ラトナ・デヴィ王女殿下


献花 在日本カンボジア王国大使館 チャウ・ソティラ氏


献花 念佛宗 理事長


念佛宗 理事長 御挨拶


全国から集った参列者

ページの先頭へ

LinkIcon

LinkIcon

1